恋愛運をアップさせたいなら洋服選びは慎重に

ティーンや女子の必需品

手

願掛けで気持ちを静めて

日本では大昔からの信仰により、神仏に願掛けやお祈りをする風習があります。太古の時代から願掛けやおまじない・呪術などを信じている人は多く、現代でもスピリチュアルなことが好きな人は多くいます。特に女性は占いが好きな傾向にあり、テレビでの毎日の星占いとラッキーアイテムやラッキーカラーを確認しないと出かけられないという人もいますし、スマートフォンやメールで占いの結果を登録している人も大勢います。特に占いやおまじないは若い女性にとって重要な意味合いがあります。恋愛中の人であれば、その占いの結果に一喜一憂し、恋愛成就のおまじないがあると知れば実行したいと思うことでしょう。恋愛のおまじないはたくさんありますが、誰でも一度はやったことがあるものはシャープペンシルで行うおまじないがあります。好きな人の名前の数だけシャープペンシルをノックし、書いたハートの中を芯を折らずに塗り込むことができたら恋愛成就というものです。また、好きな人の髪の毛を手に入れ、その髪の毛と自分の髪の毛を結び大事に持っていると両想いになるというおまじないも有名です。変わったところでは、河原などにある自然の石を手に入れ、「ぬべあすきひひ」と呪文を唱えながら石を燃やし、想いが叶ったら石を元の場所へ戻すなどもあります。また、好きな人の字体を真似して自分あてに手紙を出すと、相手から告白されるというおまじないもあります。簡単にできるものから、相手の髪の毛を手に入れるなど苦労するおまじないもありますが、信じて行うことで道が開け気持ちも安らぐことがあります。